脊椎・脊髄腫瘍

腫瘍とは

腫瘍とは、本来の自分の体の中の細胞が勝手にどんどん大きくなるものを言います。その中で、個々の細胞の性質が、性格が悪くて、体の他の臓器にまで行って繁殖(転移といいます)するような悪性のものを、通常癌と言っています。この腫瘍が脊椎や脊髄、神経組織に発生したものを脊椎脊髄腫瘍といいます。

脊椎腫瘍

背骨(脊椎)に出来る腫瘍のことです。

 原発性脊椎腫瘍

悪性の腫瘍は少ないです。体を支える脊椎に腫瘍ができれば、背中が痛くてたまらなくなったり、神経、脊髄を圧迫して症状が出現することがあります。このようになれば、腫瘍を取り除く手術が必要になります。手術の場合、手術を取り除くだけでなく、背骨として体を支える役割は残しておかなければなりません。

転移性脊椎腫瘍

この腫瘍は、他の臓器からの転移が多いです。<終末期医療><緩和ケアー>という面からも、傷みを和らげることや、手足の機能を保ち、有意義な生活をおくるということからも、保存的医療だけでなく手術が必要になることがあります。

脊髄の中からや、脊髄の周りの膜や神経から出来た腫瘍を指します。脊髄腫瘍にも様々なものがありますが、細胞の性質からすると、癌のような悪性のものは少ないです。しかし、脊椎管という限られたスペースに脊髄は、びっしりと入っていますので、余分な腫瘍が出来てしまえば、早晩脊髄を圧迫して、手足の痛みや痺れ、麻痺などの症状が生じてきます。そして、放置すれば、徐々にですが確実に症状は進みます。

治療方法としては、薬や放射線治療で完治することは出来ません。手術によって腫瘍を取り除くことになります。

腫瘍の局在としては、軟らかくて複雑な組織である脊髄の中から出てきた腫瘍(髄内腫瘍)とその外側から出てきた腫瘍(髄外腫瘍)とに分類することができます。髄内腫瘍の手術は、脊髄の中にある腫瘍を摘出するわけですから、脊髄を多少なりとも切開して腫瘍に達する必要があります。ですから、手術の難易度や、術後後遺症の残る確率は、髄内腫瘍に対する手術の方がずっと高いです。

髄内腫瘍髄外腫瘍

髄内腫瘍:腫瘍の細胞の性質から3種類に分類されています。

ここでは、腫瘍の摘出(手術)に関する問題点を各腫瘍別にのべます。

上衣腫

手術的に摘出すれば再発はほとんどありません。放射線治療などで、腫瘍の進行増大を食い止める事もあります。手術では全摘出を目指さなければならないので、摘出に際して周囲の脊髄への影響も必発です。一時的には手術により、手足の麻痺や痺れなどが悪化する可能性がありますが、術後、リハビリテーションなどによって徐々(3~6ヶ月)に改善してきます。

具体的に起きる症状としては、脊髄の後方部分を切開しますので、その部分の脊髄機能である、深部の感覚の障害が必発です。

星細胞腫

手術によって腫瘍のすべてを取り除くことは極めて困難です。残された腫瘍に対しては、放射線治療や化学治療を行います。一時的には手術により、手足の麻痺や痺れなどが悪化する可能性がありますが、術後、リハビリテーションなどによって徐々(3~6ヶ月)に改善してきます。

具体的に起きる症状としては、脊髄の後方部分を切開しますので、その部分の脊髄機能である、深部の感覚の障害が必発です。

血管芽腫

この腫瘍も手術的に摘出する以外に根本的な治療方法はありません。手術では全摘出を目指さなければならないので、摘出に際して周囲の脊髄への影響も必発です。一時的には手術により、手足の麻痺や痺れなどが悪化する可能性がありますが、術後、リハビリテーションなどによって徐々(3~6ヶ月)に改善してきます。

具体的に起きる症状は、腫瘍の存在する箇所によって異なります。

髄外腫瘍

神経鞘腫

脊髄から出る神経の周りの膜から発生する良性の腫瘍です。手術的に摘出する際には、圧迫されていた脊髄に操作が接触しますので、一時的に脊髄の症状が悪化する可能性が10~20%あります。

脊髄神経から発生した腫瘍ですので、その神経そのものは切断しなければなりません。するとその神経の機能は脱落することは必至です。脱落する症状は、その神経の機能によります。実際には、この腫瘍の発生した神経の機能を他の神経が代償している場合が多く、これらの機能障害が出現する確率は、20~25% 位です。また、リハビリテーションによって、神経機能が代償されて、症状が軽快していくことも多いです。しっかりと摘出されれば、再発の可能性はありません。

髄膜腫

脊髄の周りの膜(髄膜)や、脊髄を包みこんでいる膜(硬膜)から発生した良性の腫瘍です。やはり手術的に摘出する際には、圧迫されていた脊髄に操作が接触しますので、一時的に脊髄の症状が悪化する可能性が10~20%あります。直接神経を切断したりしたわけではないので、症状はリハビリテーションなどによって徐々(3~6ヶ月)に改善してきます。